道央 道南 道東 道北 残念 通販 ソト Link memo Top
通販のうまいもの


三重県 福岡醤油店 はさめず醤油   ←お取り寄せはココをクリック
はさめず おすすめは「さしみ醤油(赤いキャップ)」です。
美味しい醤油が欲しくて、インターネットで探しまくり、厳選した5種類の
お取り寄せして比べました。
どの醤油も甲乙つけがたかったのですが、冷奴につけて食べたときに、
この「はさめず」が、群を抜いて美味しいと感じました。

その後も、各地から色々な醤油を取り寄せていますが、現在でも
僕の中では、この「はさめず」を超える醤油はありません。

ただの醤油なのに、お湯で薄めただけでも、お吸い物のような旨味。
かけ醤油以外にも、煮物に使っても料理の味が1ランクあがります。

ちなみに、スーパーで売っている「昆布醤油」などのダシ醤油よりも
旨味があると感じています。


新潟県 越後一 匠の味 赤味噌   ←お取り寄せはココをクリック
はさめず おすすめは「匠の味」です。
香り・風味・コクのバランスがすばらしく、本当に真面目な
本物の味噌だと思います。

この味噌で豚汁を作ると、下あごが床につく位美味しく仕上がります。

さらに、「(玉子の)黄身の味噌漬け」を作った時には、
味噌の香り・甘み・塩みが、黄身をすばらしく美味しいものに
変身させました。

いままでは、違う味噌を使っていたのですが、この味噌を味わった後は
他の味噌が…?…という感じになってしまいました。

まさに匠の仕事です。


千葉県 油茂製油 ごま油・ラー油   ←お取り寄せはココをクリック
はさめず おすすめは「玉絞めごま油」です。
写真には、「最高級ラー油」も写っていますが、こっちも美味しいです。

ごま油は、香ばしく、香りが高く、とっても軽い感じがします。
いままで使っていたごま油が、全て油くさく思えてしまいます。

ラー油は、このごま油をベースに。唐辛子などを入れて作っています。
半端なく辛く、半端なく味が複雑で、とっても美味しいです。

お取り寄せの時は「ごま油」と「ラー油」を注文しています。

「ごま油+岩塩」や「和風パスタの仕上げ」に使っても最高です。
というか、何に使っても美味しいのですが。


北海道清水町 十勝スロウフード 牛とろフレーク   ←お取り寄せはココをクリック
はさめず 北海道バンザイ!!と叫びたくなるのが「牛トロフレーク」です。
生で食べられる牛肉をフレークにして冷凍状態。
あっつあつのご飯に乗せると、牛の脂が溶け出して…
そこにワサビ醤油をサッとかけて、一気にかきこむ。

言葉を無くします。

牛の旨味が口いっぱいに広がって、醤油とワサビでビシッとしまる。
ごはんが、何杯あっても足りません。

現在は、日本のあちこちで「牛トロフレーク」が作られていますが、
色々食べた結果、僕は、ここのが一番美味しいと感じました。

やっぱり北海道が大好きです。


長野県 風の仕業 燻製しょうゆ   ←お取り寄せはココをクリック
はさめず 燻製の神と言いたくなります。「燻製しょうゆ」です。

海産物やチーズなどの乳製品、肉などを燻製にすることは、ポピュラー
だと思いますが、まさか調味料を燻製にするとは思いつきもしませんでした。

この「燻製しょうゆ」楽しみ方は色々ありますが、一押しは

「玉子かけご飯」です。

燻製玉子の美味しさは、皆さん周知のことと思います。
まさに、燻製玉子かけご飯!最高です。

お刺身を食べる際、サーモンやタコにつけて食べても美味しいです。

驚いたのは「燻製オリーブオイル」です。
このオリーブオイルで、ペペロンチーノをつくると物凄く美味しいです。
個人的には、サラダにはイマイチな感じでしたが、両方とも個性的で好きです。


北海道利尻町 マリンフーズかわまさ 利尻昆布 黒帯千利   ←お取り寄せはココをクリック
はさめず 全国的に有名な利尻昆布。その中でも「黒帯千利」です。

ダシの出方や、とろみのつきかたが半端ではありません。
昆布の味をみるために、ガムのように昆布を食べてみると、
ねばりが口にあふれて、窒息しそうになります(笑

当然、味も濃厚。

湯豆腐にすると、味の違いがはっきりわかります。
こんな高級な湯豆腐、食べたことがない!と思えます。

値段は、若干高めですが、昆布自体がものすごく大きいので
逆に得した気分になります。

同時にお取り寄せした「一夜干しイカ」も肉厚で最高でした。


京都市 原了郭 黒七味   ←お取り寄せはココをクリック
はさめず 黒い七味唐辛子。「黒七味」です。
写真は、ポチ袋ですが、木製の筒に入ったものもあります。
居酒屋で「ホルモンのから揚げ」に、この黒七味がかかっている
のを食べて一発ではまりました。

北海道の鳥のから揚げ「ザンギ」にかけても美味しいですし、
怒られるかもしれませんが、「日清のどん兵衛」にかけると
高級な味の「どん兵衛」が出来上がります。

ありとあらゆるものにかけて「黒七味中毒」になりかけた事も。(笑

一緒に山椒も写っていますが、山椒は「ギャバン」の方が好みの味でした。
/